FC2ブログ
キャブレターのオーバーホールをした際に見つけたプラグのオイルまみれを放置したまま越年。


2月になり少し暖かい日も増えてきたので、そろそろ作業しないと3月からのバイクシーズンに気持ちよく乗れない。



ということで重い腰を上げて作業開始。


まずは邪魔になりそうなものを取っ払う。


P1311322.jpg



すると錆が出てきたヘッドライトリムが気になる。


P1311320.jpg


画像を取り損ねたけどペーパーである程度錆を落としてスプレーで塗装。


使い古しのスプレーと凸凹を綺麗にしなかったので仕上がりは残念な結果になってしまったが、やらないよりはずいぶんマシなのでまあいいか。

それにしてもこの部品はよく錆びる。


ここが汚いと引き締まらないので、定期的にカウルを外して掃除するしかないけど面倒なんだよな~。


そんなことしてたら、この日の作業時間が無くなってしまい、続きは後日。




狭いガレージの中で仕事終わりの深夜に作業開始。


小型のセラミックヒーターを導入したので夜でも寒さはしのげてなかなか快適。


P2061325.jpg


プラグはこんな感じで、1番がいちばん酷い。


P2061347.jpg



ヘッドカバーを取り外す際に邪魔になるのが冷却水用のクランプ。

こいつを回しておけばすんなり外れてくれる。


P2061332.jpg


P2061334.jpg

P2061336.jpg

P2061337.jpg

P2061329.jpg

P2061328.jpg


もっとひどい状況を想定してたけど、走行距離60000キロの割にはいい方なんじゃないのかな?


それでもせっかくだからプラグホールガスケットの交換だけじゃなく、アレもコレもついでに交換したほうがいいのか?と思い始めいったんこのまま放置して思案中。


それにしても錆びたフレームが気になる。


スポンサーサイト



ずっと気になっていた左スイッチの色あせ。


右スイッチはハイスロにした際に薄型の物に交換したので、差も大きくちょっと違和感があるので交換することに。



P1171310.jpg


文字も薄れ小汚くなってしまったスイッチ。



最近のバイクのスイッチがカプラーオンで加工された物が手に入ったので面倒な配線処理もなく交換するだけ。


P1171318.jpg



ハザードスイッチは滅多に使わなかったけど、手前にあると便利だから使う機会増えるかな。


引き締まってスッキリした印象で、これはなかなか良い買い物だったかな。


デイトナのバイクガレージを設置してから5年以上経過して、マットがかなり汚れて来たのでそろそろ交換することに。



現状はホームセンターで手に入れた敷くだけの物。


P1090002.jpg


雰囲気重視でこれにしたけど、ネジとか落とした時に黒い部分にあると分かりにくいし、40歳のおっさんの趣味に合わなくなってきたのも変更しようと思った理由のひとつ。




たまに掃除してたけどもう汚れが落ちない。


P1090003.jpg


真ん中あたりが盛り上がってるのは、ガレージを設置した際に付属してきたゴムマットを下に敷いているから。


※設置当初の画像

DSCN2295.jpg



捨てるのに困ったのでずっとマットの下に敷きっぱなしにしておいたけど、ちょうど会社で使えそうな場所があったので今回会社に寄付。



マットを剥がしたらまだピカピカなまま。

P1090006.jpg




いきなり完成。


P1161290.jpg



今回使ったのは部屋のリノベーションとかで人気の木目調のフロアタイル。


この手の商品がホームセンターにいろんな種類が売ってたので、仕事の合間とかに事前に何軒か回って物色。


クッションフロアみたいな柔らかめが多い中、ジョイフル本田で1枚あたりが大きめで硬くて吸着素材の物が売ってたのでそれにしたけど、散々色合いで悩みました。


壁のOSB合板に合わせた色合いにするかもっと暗いダークチェリーみたいな色にするか・・・。


でもあんまり暗い感じになるのは避けようと思い、灰色っぽい物を選択。


本来は交互に組み合わせていくらしいけど、硬くてカットするのが面倒だったので簡単に敷き詰めただけ。


端っこはさすがにカットしたけど、ちょっと歪になってしまった。


素人が綺麗にカットするにはハードルの高い商品かも。


P1161309.jpg



綺麗になったのはいいけど、土足で上がるのがもったいなくて現在サンダルに履き替えているという貧乏性な自分が・・。


整備学校に通っていた頃に購入して20年以上使い続けてきたKTCのラチェット。


36枚のスタンダードなやつで、自分がやるレベルの整備ならこれさえあれば問題なし。


しかし最近ソケットが抜けにくくなってそろそろ買い替え時かと思い、国道16号を柏方面へ走るとリーズナブルな工具が揃うアストロプロダクツ・・・を素通りしてその先のファクトリーギアへ。



アストロプロダクツでツールチェスト購入したし、たまにしか使わない特殊な工具などもここで購入。

店内を見ていても楽しい。


でもさすがにメガネやスパナ、ソケット類など主要工具はちょっと精度が・・・。



ということで、ファクトリーギアにしたけど、こっちは目に毒。


またKTCのスタンダードでいいかなと思って来たけど、やっぱりSnap-onいいな~などと目移りして散々迷った挙げ句購入したのは。




KTCのハイブランド、neprosのスタンダードラチェット。


DSCN0042.jpg


手に持った感じがしっくり来たのと、90枚ギアのチチチチッていう動きにやられました。



難点はもったいなくて使えない笑



まだ去年のネタ。

ツーリング前だから10月の出来事。



久しぶりにフロントキャリパーの揉み出し。

DSCN0023.jpg



フロントはスムーズに動き、リアも取り掛かったところピストンが固着気味でなかなか出てこず苦戦。


なんとなくリアが引きずり気味だったのはこれが原因か?


しばらくモミモミしていると動き始めたけど、そろそろオーバーホール時期かも。



リアブレーキローターがずいぶんすり減っているような感じがしたのでこの機会に交換。

DSCN0012.jpg



久しぶりにリアホイール外したので、普段手抜きなところも念入りに掃除。


DSCN0015.jpg



今回交換したのはサンスターのローター。


DSCN0021.jpg


リーズナブルで助かります。


ボルトは使い回しするので、古いネジロック剤を取る意味でダイスできれいに。

DSCN0017.jpg


ホイール側もタップできれいに。

DSCN0019.jpg



確かこのタイミングでブレーキホースも交換したけど画像なし。


取り回しが幾分軽くなったようなそうでもないような。