2015.12.30 今年最後
今年も残すところ僅かですね。


サンタからプレゼントが届かなかったので、自分で買ったものが届きました。



それがこれ↓

DSCN4254.jpg


スフィアライトのLEDヘッドライト。



夜に乗ることはほとんど無いので、現在はハロゲンを使ってて問題なし。


しかし昼間でも車からの被視認性の向上が図れればいいな~と思ってたので購入に踏みきりました。




取り付けは年が明けてから、早々にやりたいなと思ってます。



それと年内にやりたかったGPZの掃除はぜんぜん出来ず。


年末は仕事柄忙しく、帰りも遅いのでさすがに無理だろうな~とは思ってたけど案の定無理でした。


これも年明け早々にやろう。




さらにこの前の掃除前に実はある部品を交換。



パコッと外してガスケット剥がして綺麗にしてから↓

DSCN4229.jpg




某オクで手に入れた手動調整式のカムチェーンテンショナーを取り付け。


DSCN4230.jpg



DSCN4231.jpg




自動調整なのに調整しない?などと評判の悪い純正カムチェーンテンショナー。


カムチェーンの張り具合がガチャガチャ音の原因のひとつらしいので、ちょっとでも静かになるかな?と思い購入してみました。



まだ取り付けただけで、調整していないのでどうなるか楽しみ。


もちろんこれも年明けに。




ということで、来年もGPZといろいろと楽しみたいと思います!



来年は間違いなく5万キロ突破するし、エンジンもそろそろ手を入れたいような・・・?




さぁ!もう1日仕事頑張ろう~!





スポンサーサイト
先月の話ですが、フラッと立ち寄った2りんかんでゲイルスピードホイール10%オフの表示が貼ってあったので見積もりを依頼。

ホイール以外にもリアスプロケットは交換しなくてはいけないし、ついでだからチェーンも交換してしまうか・・・などと相談して見積もりしてもらったら魅力的な金額提示・・・。



ちょっと考えさせてくださいね~とお店を後にしました。


それからしばらく悩む日々が続きましたが、購入することは決心しました。


しかし、デザインとカラーが決められない!優柔不断?典型的なA型?(笑




実物をもう一度見てから決めようと思い、お店へ行き担当者さんと相談。


前々から理想として考えてたのはタイプS↓

タイプS


しかし、少々値段が・・・。



次の候補はタイプR↓

タイプR


人気みたいで、このシリーズの中では一番売れているとの事。これにしようかな~とほぼ決めてたんですが、実物を見るとちょっと違うかな・・・。



候補外だったタイプCが実物だとなんだかカッコ良く見えてくる↓

タイプC


これも悪くないぞ。



決められない・・・(笑



相当な時間悩んだ結果、候補外だったタイプCに決定。

注文書書いてもらって、後は納品日を待つだけということでお店を後に。




しかし、1階にSOXを併設してる店舗なので帰り際いろいろとバイクを見ていると、最近のバイクはスポークが多いものが主流?

やっぱりこういうタイプの方がかっこいいな~と思い、また店舗に戻り、やっぱりタイプRに変更してくださいと伝えて本当にお店を後にしました。


面倒な顔せず気持ち良く接客してくれるいい店員さんで良かった。




しかし家に帰ってからも、本当にあれで良かったのか?と思い始めネットや雑誌を見ているとやっぱりタイプCがかっこよく見える。

古いバイクだからかな?シンプルな方がしっくりくるな~と思い、お店に電話。



「何度もすいません、やっぱりタイプCでお願いします」と伝えました。


実はお店を後にする際店員さんから、閉店時間まではまだ変更可能なのでまた気が変わったらその時は連絡下さいと仰ってくれていました。

なんだか見透かされてた?(笑



そんなこんながあり待つこと約3週間、入荷しましたとの連絡を受け引き取りに行ってきました。


DSCN4160_20151213234338340.jpg




久しぶりにワクワクした瞬間。


DSCN4162.jpg





カラーはゴールドかホワイトかで悩みましたが、今までのホイールと同じようにホワイトにしました。


DSCN4163.jpg


DSCN4165.jpg




タイヤは今使ってるものがまだまだ使えるので再利用する為、これを一旦オートショップさくらさんへ持ち込んで組み込んでもらうことに。



タイヤの組み換えだけお願いしようかとも思いましたが、今回フロントスプロケットとチェーンも交換することにしたので、フロントスプロケット外れなさそうだし、チェーンのカットも必要なので取り付けもすべてお願いしてすることに。



数日後、組みあがったとの連絡を受け引き取りに行ってきました。





DSC_0119_201512132343168ab.jpg


DSC_0121_20151213234317fe3.jpg



いいね~!白から白なので印象はそれ程変わってませんが、自分の中でNinjaはこのイメージなので。




交換した効果はというと押し引きが随分軽くなりました。


でもそれはチェーンを変えたから?しかも今回520サイズにしてみました。


バイク屋さんにはこんな細いチェーンで平気なの?と言われましたが、2りんかんの店員さん曰く530に比べると伸びるのは早いそうですが、最近は強度も上がってきて問題ないとのこと。


だったら軽い方がいいでしょ~って事で520にコンバートしました。



まぁGPZの場合、400㏄バイクよりも細そうなアクスルシャフトやらスイングアームの細さ、エンジンなんて宙ぶらりん?ということを考えれば大丈夫でしょう(笑


こういうところで技術の進歩の恩恵を受けておかないと。


もちろん1000ccまで対応の物ですけどね。




前はゴールドのチェーンを使ってましたが今回はブラック。


スプロケットもブロンズ色にしてちょっと落ち着いた感じに。


DSCN4167.jpg



新品はグリスまみれなので掃除することに。



チェーンクリーナーはブラシが付いてたのでワコーズを購入。


DSCN4175.jpg



大まかにグリスを落としたら、1コマずつクルクル回るようになるまで指で回してあげるんですが最初の内まったく回らない。



バイク屋さんから帰ってくるときに、チェーン付近から変な音がしてるな~と思ったのはチェーンが動いてなかったんでしょうね。



コマが回るようになるとき、ムニュッとグリスが溢れてスルスル~っと回るようになるので、新品に交換したら面倒でもしっかりと余計なグリスを落とさないとですね。



こんな状態の物が↓


DSCN4174.jpg




1時間くらいかけてこんな感じに↓


DSCN4185.jpg


手で回すと明らかに軽くなり違いが分かります。



最後にバリアスコートでコーティングしておきました。

まぁ白いホイールはすぐに汚れるので、いかに綺麗に保てるか不安ですが(笑


DSCN4178.jpg




エアバルブは空気が入れやすいように折れ曲がったタイプを別途購入しておきました。


DSC_0148.jpg




チェーンはどれ位もつかな?


DSC_0149_20151213234321f31.jpg





今週末が年内最後の休みなので、お願いだから晴れてくれ~。


DSC_0143_20151213234319ded.jpg




これでまた愛着が湧きました。もう乗り換えを考えることもないかな(笑






ついに届いた!

NITRON(ナイトロン)の17インチ用リアサス!


注文してから約1ヶ月・・・まだかまだかと待ちわびる日々って結構長く感じるもんですね。


しかし取り付ける時間が無く、もう少し我慢の日が続くかと思っていたら本日夕方少し前から時間が出来たので、さっそく作業開始。


DSCN1231.jpg


マフラー外してまずは車体を持ち上げる方法を考える・・・。

といっても車用のパンタジャッキしかないので、これで挑戦。


木っ端を持っていたのでそれをオイルパンに当ててみると、ちょうど良いところにはまったので持ち上げてみるといい感じでリアが浮きました。
(※ちゃんと確認しないと倒れたり、車体側を破損する可能性もあるので、パンタで持ち上げるのは危険ですからね。自己責任でお願いします・・・あまり見てる人もいませんが念のため(笑)



持ちあがることを確認したら一旦下げて、サイドカバーを外しリンク廻りとサスペンションのボルトナットを緩めて再度持ち上げます。





外れました。

途中の写真は汚れた手でカメラを触りたくなかったのでありません・・・。


サスペンションの上側のボルトを抜くと簡単にリアサスは落ちるので、あとはタイヤを少し持ち上げながらリンク部分のボルトを抜いていきました。


せっかくの機会なのでリンクも綺麗にしておきました。



取り外したリアサスとナイトロンの比較。


DSCN1232.jpg


購入したのはSPORTseriesの17インチ用。

ナイトロンの中では一番ベーシックなタイプです。

これを選んだ理由はナイトロンの中では一番お安い(といっても嫁には言えない金額ですが)ということもありますが、自分にはこれですら宝の持ち腐れになるのではないかと。




ちなみに外したのはZZR1100純正のリアサスです。

ケツが上がって見た目は非常に気に入ってたのですが、いかんせん硬すぎました。

長すぎるというのもあり、ほとんどバウンドせず乗り心地悪いです。

しかもリアサスが動かないのでコーナーが怖すぎて本当にビビりながら走ってました。




見た目と跨った感じの車高の高さはベストだったんだけどな・・・。

DSC_2884.jpg



しかしストレス抱えて走ってては、面白くないですからね!





それにしてもいい色してるわ~。

DSCN1233.jpg


一服しながら眺めてたら、取り付けて汚してしまうのもったいないな~なんて考えてしまうくらい(笑



日が暮れる前に試乗もしたかったので、サクサクと取り付けて完成。


すぐにデロデロに汚れてしまうんだろうな・・・。

DSCN1234.jpg

DSCN1237.jpg



これでも車高調整機能を使って伸ばしてはいるものの、やっぱりもう少しケツを上げたい。

DSCN1246.jpg




ちょっとだけ試乗に出掛けてみたところ、あまりの違いにビックリ!

こんなに違うものか~!こんなことならもっと早くやっとけばよかったと、ちょっと乗っただけでもそう思いました。

まだ出荷時の状態のままだけど、しばらく乗ってみて自分好みにしていければいいな。


DSCN1247.jpg


また新しい感覚でGPZと付き合っていこう!


来週はガッツリ乗るぞ~!!




2013.11.24 ローター交換
DSCN0436.jpg


今月はこんなところで少しだけバカンスしたおかげで、その分仕事が溜まり、休みも無くなり・・・。

自分で言うのもなんですが、相当お疲れです・・・。



本日久しぶりに休みで、本当なら紅葉ツーリングでもしたいところですが体が拒否反応を示してました(笑


しかし少しでもGPZに乗りたかったので、ちょっと部品買いにライコランドまで。

久し振りのGPZ!気持ちいい~!!




戻ってからフロントブレーキローターの交換作業開始。


ポカポカ陽気で気持ちいい。


DSCF4038.jpg


サクサクとホイールを取り外し、普段手の届かない部分を綺麗にして取り付け。


DSCF4039.jpg


DSCF4048.jpg



純正のローターに問題があった訳ではありませんが、錆や汚れが目立ってきたので。

とにかく見た目が悪くなってきたという理由での交換です。


しかし新品は高かったので、中古品をヤフオクで購入しましたが心配していた振れ等無く、問題無さそうです。


今回選んだのはサンスターの320πローター。

純正が300πなので、キャリパーサポートまで変更しなくてはなりませんでしたが、カスタム感UPでいい感じです。



この後試乗したかったのですが、少しだけ仕事があったので乗れず・・・。

来週こそは紅葉ツーリング行きたいな~バッテリーがずいぶんと怪しいけど。




ZX-12Rさん家のガレージを訪問して、こいつを頂きました。


DSCN0192.jpg


ZZR-1400純正のクラッチレリーズです。

手放したZZR-1100に付けていたのですが、手放す際に外してくれてありました。

もう使わないからあげるよ~というので、遠慮なく頂戴しました。



ニッシンのラジアルクラッチマスターもこの前頂いた物なので、これでクラッチ関係はお金掛からずカスタム完成です(笑

しかし、ラジアルマスターを交換しただけではレバーの重さの軽減にはならず、はっきりいってノーマルとの違いはほとんど感じることは出来ませんでした。



そして今回、軽くなると噂のZZR-1400レリーズの効果はというと・・・。






軽くなります!

個人差はあると思いますが、私にはハッキリと違いが分かるようになりました!

軽いです!これなら渋滞時や長距離走った時など、手の疲れの軽減になりそうです。

もっと早くやっておけば良かった。



交換はいたって簡単でGPZ純正のレリーズと交換するだけです。

プッシュロッドを押す部分にZZRのレリーズにはボールが付いているので、プッシュロッドを逆さまにして取り付けないといけないと色んな方のページに書いてありましたのでその通りにしました。

1ヶ所だけ問題があり、サンダーで削って対処しました。

これはフェイズのバックステップ取り付けの際に交換したレリーズプレートに問題があるので、ノーマルプレートやその他メーカーのバックステップなら問題無いのかもしれませんが。




作業終了後、ポカポカ陽気の中カメラも好きなZX-12Rさんとカメラの話になり、最近買ったこれが調子いいんだよ~と見せてくれたのがこれ。

FUJIFILMのX20。


ズームは一眼タイプと同じでレンズ部分を手で回す感じで、動作も素早くファインダーもあって、ちょっと使わせてもらいましたがいい感じです。

DSCN0200.jpg



こちらはオリンパスOM-D E-M5。


DSCN0203.jpg


パンケーキレンズが取り付けてあったので、かなりコンパクトです。


いかん・・・このガレージに遊びに来るといろんな物欲が沸々と湧いてくるので、昼飯食べて帰ることにしました(笑


それにしてもクラッチの軽さはいい感じ。





帰宅後、先週の汚れがそのままだったのでちょっと掃除。


DSCN0208.jpg


DSCN0210.jpg


リア廻りを中心にひどい汚れようです。

最近サボってたので、金属部分にも錆が・・・。



キャリパーの掃除とかもしたかったけど、日が暮れ始めて寒くなってきたのでまた今度。

パッと見は綺麗になったのでまぁいいか~。

DSCN0215.jpg