上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.30 商品到着

先日バイクのタンクが諸事情により凹んでいました・・・

幸い相手側が全額補償してくれるというので、事なきを得ました。しかも菓子折りまで頂きしっかり対応していただいたので、こちら側としては変なわだかまりもなく済んでホッとしています。

 

早速バイク屋さんに事情を説明してタンク修理をお願いしたところ、板金修理ではなく交換した方がいいですよ、との返事をいただきました。

見積もりを頂いたらなんと!!6万円もするんですね!!バイクのタンクって高いんですね・・

 

仮に自分で傷付けてたら直そうかどうしようかかなり迷う金額です。

しかし全額保証してくれるということなので、何の迷いもなく 「注文お願いします」 と返事しました。

 

その時ふと、タンクだけ新品っていうのもなぁ~、00年式だからその他の外装も結構傷があるし・・と思い小傷が多いシートカウルとタンデムグリップ?もこの際新品に交換した方が良さそうと思いこの部品も注文お願いしました。

この部分はもちろん自腹ですけどね。

 

そしてバイク屋さんからカウルとグリップは入荷しましたよ、との連絡を頂き早速取りに伺いました。

本来ならタンクも入荷してすべて揃ってから取りに伺えばいいものの、タンクは1ヵ月ほど掛かるとのこと。

堪え性のない自分は我慢できず・・・

 

カウル    グリップ

やっぱり新品っていいですね。

早速交換しようと思いバイクカバーを取って作業開始、と思いきや雨が・・・さっきまで降ってなかったのに・・・

 

気のせいでしょうが、今日は気合入れてきれいに磨くぞ!とか洗車するぞ!という時に限って雨が降ってくる気がします。

まぁ今日はぐずついた天気だと言ってましたがさっきまでは降る気配なかったんですけどね。

 

ということで今日は諦めカバーを掛けて終了。

あ~やりたかったなぁ~と思いながら準備してた工具やら洗車用品やらをしまっていると雨が止みました。

 

どうせまたすぐ降ってくるんだろうなぁ~と思いつつ、今日は水槽を綺麗にしようと水換えスタートしました。

 

2つの水槽(エサ金用を入れると3つ)の水換えには時間がかかります。その間雨は降ってません。

あ~やっぱりバイクの部品交換すればよかったなぁ~と思いながらせっせと水換えに勤しみます。

 

そして水換え終了!!よし!やっぱり部品交換しよう!!と思い外に出るとまた霧雨みたいのが降ってきました・・・

 

明日は仕事、次回の休みこそは!!

スポンサーサイト
2009.05.30 水換え後

水槽の水替えしました。

大きい方は10日ぶり、小さい方は5日ぶりかな?

綺麗な水槽は見ているほうはもちろんですが、魚達も気持ち良さそうにしています。

 

水換え後はエサ喰いも良くなるのでガツガツ食べてくれます。

エンドリ1   エンドリ2

エンドリも水面まで上がってくるは、頭にエサ乗せてばっちりカメラ目線くれるは大喜び?です。

 

ガー達も仲良くカメラ目線くれました↓↓

2匹   尻尾

この前やられた尾びれもちょっとだけ伸びてきました。

こいつらもクリルめがけて必死に泳ぎまわっています。水換えした甲斐がありました。

 

しか~し!その分喰い散らかしてカスが一気に・・・あ~せっかく綺麗に掃除したのに・・・

なので水槽の中にはこいつが欠かせません↓↓

フィッシュ 

フィッシュレットです。

かなり大きくて場所をとるのが難点ですが、食べカスやフンをしっかり吸引?してくれます。

 

小さい方の水槽水換え後、バトラクスが正面を向いていたのでケツ以外の写真が撮れました↓↓

バトラ 

あいかわらずとぼけた顔してます。

ブラックアロワナも元気いっぱいです↓↓

アロ 

日々成長しているのがよくわかります。エサを食べる量も3日おきくらいで増えています。

 

ウチのブラックアロワナ、非常に神経質?臆病?で写真を撮ろうと思い近づくとこんな感じ↓↓

アロワナ1 

沈んでしまいます・・・

 

ブラックアロワナはもともと神経質なところがあるけど、こいつはお店にいた時からかなり敏感。

近づいて観察しようと思ってもまったく前面に出てこない。

隣の水槽で泳いでるヤツは元気よく泳ぎまわってるのに・・・その時4匹ほどいて、かなり悩みました・・・

 

悩むこと30分以上?こいつにしたのは、照れ屋さん?的なところにくすぐられたから。

普通なら選ばれないような個体なんですけどね。

 

しかしエサ喰いは良好です!蓋を開けると逃げて、エサを落とすと逃げて、口にくわえるとまた逃げて・・・時間はかかるけどしっかり食べてます!!

 アロワナ2

今日のバトラクスキャット↓↓

バトラ 

またケツです!!電気消して真っ暗にしておくとフリフリと泳いでますが明るい時はいつもこの位置。

そしてエンドリとガー↓↓

エンドリ    ガー2    

写真を撮る前、小赤を入れたので狙ってるところです。エンドリは食べないけど・・・

 

とここでショッキングな出来事が!!!

ブログ書きながら水槽覗いたらなんと!小さいガーの尾びれが下半分なくなってる・・・さっきまでなんともなかったのに・・・

 

間違いなく大きいガーが食べた!というか小赤を食べようとしたときに小さいガーの尾びれも一緒に・・みたいな感じかな?

 

まぁしばらくしたら元に戻るからいいんだけど!!

熱帯魚を飼育しはじめてかれこれ15年。最初はお決まりのグッピー、ネオンテトラから始まり、ディスカスなんかもやってたけど、最近は肉食魚ばかり。

まずはガーパイク↓↓

CIMG2604.jpg      CIMG2657.jpg

大きいほうはもう7年ぐらいになるかな?(左写真)小さいほうは2年ぐらい。

水槽が小さいから大きくなりません・・・本当はもっと大きな水槽を用意してあげたいんだけど住居の問題からこれ以上の大きさは無理。盆栽飼育です・・・

ちなみに小さいほうはワイルドのフロリダガーで、大きいほうは?たぶん養殖物のスポッテドだと思います。

エサはクリルが中心。背曲がりが・・とかよく言われるけどウチのは全く問題ありません。その他カーニバルや牛ハツ、たまに小赤。こんな食生活しています。

この水槽のもう一匹の住人、エンドリケリーです↓↓

CIMG2613.jpg 

下顎は出ておらず、色も飛んでます。エサはビッグキャット。クリルも水面まで泳いできて食べてます。

エサ喰いが下手なのでキャットもガーに食べられてます。小赤には見向きもしないです。

もう一つの水槽ではバトラクスキャットと最近購入したブラックアロワナのベビーが住人です↓↓

CIMG2658.jpg    CIMG2633.jpg

バトラはこちらを向いてくれません・・いつもケツ。

バトラ安くなりましたね。入荷当時200万円とか言われてた幻のナマズ?が今では1万円切ってます。おかげで手に入れられたのでいいことなんですが。

ブラックアロワナはまだ1ヵ月。ちなみに2匹目です。というのも1匹めは12~13センチになり、水槽の仕切り板を外し、バトラと混泳させました。

次の日水槽をのぞくとブラックアロワナがいない!!飛び出しには万全の対策を施してあるはず!!でもいない!!

正直パニックでした。もしかしてと思いバトラを見るとお腹パンパンです・・・まさか・・・そうです、食べたんです!!

バトラの体長10センチ強。考えられませんでした。が現実に起こりました。

次の日頭だけ吐き出してありました・・・ごめんよ~ブラックアロワナ・・・

2日ほどかなりへこんでいましたがもう一度ブラック!!という思いが強くまた購入したのが現在の2匹目。

今10センチくらい。黒基調の体にブルーがほんのり入ってきれいな体色の時期です。

こんな魚たちと暮らしています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。