2011.01.26 冬の味覚
冬の味覚といえば・・・。


IMG_0376.jpg



牡蠣!



同級生が浦村で牡蠣の養殖をしており、毎年送ってきてくれます。


食べ放題で有名になりつつある浦村牡蠣ですが、この時期は身がたっぷり入って最高に旨い!



ということでほとんど嫁さんの胃袋に収まりました・・・。




それとワカメ~。


嫁さんも初めて見た?と言ってましたが生のワカメです。


これから本格的な漁のシーズンですが、この時期に大きく育つように間引きします。


この間引いたワカメが柔らかくてこれまた最高!


これをそのままポン酢で頂きました~。


葉(ワカメ)の部分と茎(地元ではメメチといいます)の部分の食感がシャキシャキ?コリコリ?と何とも言えません!


生で食べられるのもこの時期だけ。


っていうのもだんだん大きくなるにつれてゴワゴワとしてきてエグミがでてくるんですよね~。



でも大きくなるにつれてメカブができてくるので、楽しみは続きます。


この時期の地元の島には、港にワカメを炊く釜が並んで塩蔵ワカメを作る最盛期を迎えます。



磯の香りと美味しい食べ物。


地元にいたときは当たり前すぎて何も感じませんでしたが、離れて暮らすようになると地元の良さにやっと気付く・・・。


牡蠣とワカメを食べながら、懐かしい味と香りに故郷を思い浮かべていました。


スポンサーサイト
2011.01.23 春近し?
今日は久しぶりに遠出しようかな~?


とワクワクしながら眠りに就き目覚めると・・・



11時近い時間でしたil||li _| ̄|○ il|


なんか最近こんなのばかりです、疲れてるんですよ~(笑



さすがにこの時間からどこ行くっていう気にもなれず、近場をフラフラしようとGPZに跨り出発。


寒い日が続いてますね。

水温計がなかなか上がってきません。


しばらく走るも上がってきません・・・。



この前ELメーターに交換してから初めて走ったんですが、他のメーターは問題なく動いてるのに何で水温計だけ?


またメーター外してバラすのも面倒なんですけど・・・。



とりあえずそのままにしておきました(笑



それにしても寒いです。

遠出しなくて良かった~なんて思いながらフラフラしてました。



IMG_0351.jpg


IMG_0354.jpg



いつも撮影してる田んぼのすぐ近くに桜の木が並んでます。


今日は近くまで行ってみました。



すると蕾がちらほらと出始めていました。

こんなに寒くても着実に春は近づいて来てるんだな~と実感できました。



帰ってきてからメーターをバラそうかと思ったんですが、春は近づいてても寒すぎる(笑


ということで今度直すか、社外のメーターを追加しようかちょっと悩んでみようかと。

気になってるのはアクティブのREV&TENP

性能も気になりますが、見た目がよさそうなのでこれがいいかなと思ってます。


2011.01.21 今日も
今日もカメラの知識UPの為に魚たちを相手にアレコレと。



先日sugitetuさん(←綺麗な写真がいっぱいですよ~)からアドバイス頂き、


シャッター速度を早くする→光の入る量が減る→暗くなる

なので、今度は光がたくさん入るように「絞り」を開ける。または、少ない光の量を有効に使えるように「感度(iso)」を上げる。


ということを教えて頂きました。



絞りに関しては前回特に意識してなかったけど(というかなんだか分かっていなかった、そして今でもよく分かっていない笑)最大値?最小値?になってたみたいなので、これ以上はどうすることも出来そうにないのでISOの数値を変えて撮ってみることに。


まずはISO1600。

IMG_0292.jpg



そしてこちらが80。

IMG_0298.jpg



なるほど。


違いがはっきりとわかりました。



違いはわかったんですが、じゃぁベストな数値は?


これがわかりません・・・。



シャッタースピード、絞り、ISO感度、どれかをいじると何かが変わりそして他のもいじって訳が分からなくなる・・・という負の連鎖状態とでもいいましょうか・・・。




まぁそんなに簡単にコツが掴めたらプロなんて必要ないですよね(笑


IMG_0301.jpg


IMG_0330.jpg


IMG_0338.jpg


IMG_0347.jpg



下2枚の写真の雰囲気は初めて撮れたので自分的にはちょっと気に入ったんですが、これをどの数値の組み合わせで撮ったのか覚えてなくて、次にまたこういう感じで撮ろうと思っても撮れるかどうかわからない・・・。


まずはどの写真をどの数値で撮ったかというのを把握しておかないといけないですね(汗


2011.01.19 難しい・・・
カメラに興味を持ち、魚たちを相手に勉強中という日々が続いております。



しかし、まだまだ使い方(というかカメラの構造?意味?)がイマイチわかりません・・・。



なのでまずはオートで撮影してからいろいろと設定をいじってみてを繰り返し、最近分かったことはシャッタースピード。



まずはオートで

IMG_0231.jpg


IMG_0233.jpg


魚のスピードに合わせてカメラを動かしながら撮ると、素人にしてはいいんじゃない?

って感じで撮れました(笑

まぁ判断基準が分からないのであくまで自分の中でですけど~



で、シャッタースピードを遅くするとボケた写真ばかりしか撮れませんでした。


ということはシャッタースピードを速くすればいいのかな?


すると暗い写真ばかりになってしまいます・・・。

画像は消してしまいましたのでありませんが。



動きの速いものにはシャッタースピードを速くすればいいのかな?


ってことは何となくわかったような気がしてるんですが、そうすると暗い写真しか撮れません。

ホワイトバランスで調整しても限界がありました。



ここで本日行き詰まり、また後日色々と学んでみようかと。



これが1/30だったかな?

これ以上早くすると何だか暗い感じがしたので今日はこれでずっと撮影してました。


IMG_0258.jpg


IMG_0257.jpg


IMG_0254.jpg


IMG_0251.jpg


IMG_0250.jpg


IMG_0241.jpg


IMG_0269.jpg



しかしどれも色がおかしいんですよね~。


実際の色合いはオートで撮った時のやつの方が近いのかな~?って気がします。


水の色というか、水槽全体が黄ばんで見えてるんです・・・。



ちなみに水換えしたばかりで、透明度はかなり高く水のキレもなかなかで今回の水換えは成功って感じで自己満足してるんですけどね~(笑



それとピント。


動いてるものを撮るのは難しいんでしょうけど、もっときれいに撮れるようになれればな~・・・。



やっぱり普通のデジカメじゃダメなのかな~・・・。

と、カメラのせいにして、一眼カメラを買う口実にしてみたり(笑


しかし今買ったところで同じような写真しか撮れないんでしょうけどね~。


まぁしばらくは中古のG9で遊んでみます!

バイク乗りの話題沸騰!?のコレを手に入れました。


IMG_0230.jpg



缶コーヒーのおまけ?で付いてるやつです。


20世紀のベストバイクとのことで、GPZ900Rもラインナップされてました~。


しかも2色も!



昨日コンビニで探したらライムしかなかったんですが、今日はG1?A2?カラーも発見してGETしておきました。




今までこういうやつ(食玩でいいのかな?)には全く興味なかったんですが、これには反応してしまいました(笑


自分が乗ってるバイクですからね~。




でも数日後にはどこにいったんだ?


ってなるのがオチなんでしょうけど・・・。


プラモデル作るのも大好きで、ブラシで塗装したりエッチングパーツやウェザリング加工とかまでしてお金と時間を掛けて作っても完成後は満足してしまいホコリまみれになってたり、部品が無くなってたりと・・・。
(この前の引っ越し時にほとんど壊滅状態で捨てたもの多数・・・)


それならまだいいほうで、買うだけ買って箱すら開けずに放置してるのもあったり(笑



ここ最近は作ってませんが、WLシリーズが好きでかれこれ何隻作ったかな?


たった1/700スケールで駆逐艦なんて数百円で購入できるのに結構細部までこだわって作られてて、お買い得なんですよね~。


しかも塗装するときとかも自分の好みで仕上げられるので一つとして同じものがないのも、WLの魅力!


時代考証して甲板の色の具合や装備の違いなんかも探っていくと尚更楽しめます。



それに当時の日本海軍の艦船を学びつつ、歴史まで学んで涙する・・・という奥深き世界が広がってますので興味のある方はぜひどうぞ~(笑

WLシリーズ  タミヤ  アオシマ  ハセガワ


バイクと魚のブログのつもりが(汗