2日目。


前日消化不良で終わった磐梯吾妻スカイラインに再度行ってみようかと早めに起床して窓の外を見ると、晴れてる。


しかし、山の方は雲が掛かってたので諦めることに。


ということで、ホテルでゆっくりと朝食を食べてから8時頃スタート。





国道118号~121号と走っていくとやたらと目につく、大内宿という看板。


事前に下調べなど全然していなかったので、大内宿というところがどんな所か知らなかったのですが、とりあえず行ってみることに。




昔ながらの町並み?家並み?が残されており、なかなか雰囲気のいい所でしたが、ほとんど人(観光客)がおらず、静かでした。



DSC_0816.jpg



「がんばろう日本」「がんばろう東北」


という言葉が広く浸透している感じがしましたが、福島ではいたるところで


「がんばってます福島」


とかのぼりのように


「元気だよ」


という言葉が多く見られました。




いつまでもがんばろうでは他人事みたいですもんね。


被災地が復興に向けて少しずつかもしれませんが、進んでいる証拠かもしれません。




大内宿を後にして、さらに国道121号を南下して国道400号に入り日塩道路(もみじロード)へ。



ここまでず~っと気持ちのいい道が続いています。


しかし日塩道路では車が行く手を阻みます・・・。



結構ストレス溜め込みながら降りてきました(笑


この道使ったのが失敗です、お金まで払って。



本当はこのまま鬼怒川抜けて宇都宮から高速乗って帰ろうと考えてたんですが、このストレスを発散せずには帰れん!


ということで急遽予定変更して、川治温泉方面に向かい県道23号~霧降高原へと向かいました。



途中までは車もほとんどなく気持ちよく疾走。


大笹牧場前を通り過ぎいよいよ霧降高原へ~。


DSC_0828.jpg



昨日の磐梯吾妻スカイラインの写真ではありません・・・。


また霧です・・・。



ここに来たのは3回目ですが、いつもこんなんです。


まさしく名前の通りの場所。




車がほとんどいなかったので自分のペースで走ってこれたのは良かったですけどね。



東照宮に寄って帰ろうかなと考えましたが、ちょっと疲れてきてたので日光宇都宮道路の日光ICに入り、東北道へ。


東北道から北関東道、常磐道で帰ることにしたんですが、北関東道でトラブル発生。
(なんか最近出掛けると帰り道でトラブルに見舞われることが多いような気が。)





なんと高速道路上で止まってしまいました・・・。


ぬあわキロくらいで走ってると、急にアクセルが重くなったような感じがしたと思ったらプスンプスンとエンジン停止。



あらら?ガス欠??


とりあえず路肩に止めました。


メーター上ではまだガソリン残ってるけど、もしかしてメーター壊れてる?とタンクキャップ開けてガソリンを確認すると少ないですがまだ入ってました。



エンジン始動を試みると異音もなくクランキングして火は飛んでるようでしたが、爆発しません。


なんだろう?ガス欠っぽいんだけどな~、とガソリンコックをPRIにして強制的にガソリンを送り再度エンジン始動すると掛かりました。


ってことはやはりガス欠と同じ状態になってたってことですね。



負圧式のコックなのでエンジン掛かってればタンクからガソリン吸うはずなのにゴミでも詰まってたのか、ダイアフラムがいかれているのか・・・。



その後ONの位置に戻してしばらくアイドリングしてアクセルを吹かしてみると問題なさそう。


また症状が出たらPRIにしてガソリン送ってやれば問題ないだろうと思い、そのまま走りました。



何にしても動いてくれて良かったです。


高速道路上で動けなくなったら悲惨でしたよ。




この前富士山行った時の帰りに、首都高で止まりかけた原因ももしかしたらこれかもしれないと思いながら走り、無事帰宅。


コックは分解清掃するか、交換するかしないといけなさそうです。





ちょっとしたハプニングはありましたが、初めての泊まりツーリングはルート、食事(記事内では全く触れてませんが)など充実したものとなりました。



が!



磐梯吾妻スカイラインだけは近いうちに再び訪れてみたいと思います。


日帰りでも行けることがわかりましたので(笑




DSC_0841.jpg


2日間の総走行距離は874キロでした。




DSC_0753.jpg




スポンサーサイト
夏休みが取れた~!



ってことで、行きたかった磐梯山にGPZで行ってきました。






出発したのは日曜日。



前日にあった花火大会の後片付け(清掃)が5時半からあったので、それをさっさと終わらせて帰宅。






前日まで何の準備もしてなかったので、出発前にバタバタと準備開始。




いつも使ってるシートバッグにカメラとツーリングマップルを入れて・・・この時点ですでにいっぱい・・・。


着替えはどうするか?タンクバッグに入れていく?


と考えたけど、シートバッグにタンクバッグ、たかが一泊なのに荷物ばかりで面倒くさいな~。



ってことで無理かと思いながらも、シート下に入れてみるとすんなりと入りました。




この前リアフェンダーを交換したことで生まれたスペースが早速役に立ちました。







準備を終えて、出発したのがちょうど8時頃。




磐梯山まで何キロ?どこのICで降りるのがベスト?


な~んにも調べてませんでした。



もちろん宿も(笑




まぁ何とかなるでしょ~心強いアイテムも手に入れたし、と首都高抜けて東北道へ。





日曜日の東北道、多少混んでるかな?と思いましたが混雑なく順調に進み上河内SAでトイレ&一服。





宿の予約もしなくては、ってことで心強いアイテムの出番。



2日前に手に入れたスマートフォンです。




しかし・・・いまいちというか・・・さっぱりというか・・・。






恥ずかしながら使い方がよくわかりません(笑




苦戦しながらも何とか宿を予約して、一安心。





MAP機能を使いルートを確認して、再出発。


福島西ICで降りて向かった先は、磐梯吾妻スカイライン。



雑誌やネットで見ていつか行ってみたいと思ってた場所だったので楽しみにしてたのですが・・・。



DSC_0722.jpg


残念ながら霧(というか雲の中?)でほとんど視界がありませんでした。


DSC_0718.jpg


薄っすらと橋が写ってるのがわかって頂けると思いますが、こんな感じ。


途中やたら硫黄臭い場所を通り過ぎましたが、ここら辺が浄土平だったんでしょうか?


あ~残念。



DSC_0734.jpg




次はレークラインに向かいましたがこちらも天候はパッとせず。


スカイラインに比べればマシでしたけどね。



しかし道は気持ち良かったです。




レークラインを後にして、桧原湖沿いに走って行き途中の小さな駐車場で景色を眺めながら休憩。


DSC_0771.jpg




来た道を引き返し、次はゴールドラインへ。



相変わらず霧ですがもう諦めました、淡々と進みます淡々と(笑




はい、ゴールドラインも終了~。


ホテルに早めにチェックインしてふて寝でもしてやる!と16時過ぎくらいにチェックイン。




ちなみに泊まったのは会津若松市内のビジネスホテル。



DSC_0809.jpg


1日目の走行距離は486キロ。



夜は晩飯を求めて市内をフラフラ。


DSC_0802.jpg


市役所がいい雰囲気の建物でした。



ほろ酔いで1日目終了。






世間がお盆休みの中、イベント関連で三日間暑~い屋外で仕事してました・・・泊まり込みで・・・。




しかし遅い夏休みがも・し・か・し・た・ら今月末に取れるかも~?



ということでGPZでロングツーリングを計画中。


計画中といってもまだ頭の中でぼんやりしてるだけですけど(笑



真剣に考えて休みが取れなかったらショックが大きそうなので。





とりあえず第一候補は磐梯山周辺。



さすがに日帰りはつらそうなので、会津若松あたりで一泊かな?



バイクに乗り始めた頃から行ってみたい場所だったので、この機会に?と考え中。





第二候補は高野山。


この場合は三泊で計画中。




一日目はがんばって和歌山まで行って宿泊。


二日目は高野山~大台ケ原まわって鳥羽の実家。(きつそ~)


三日目は休養(笑


四日目帰宅。




これはもちろん休みが取れれば!の話なんですけどね~。



しかし8月末を逃すと、9月は新店舗オープンで忙しい。




ってことは10月か・・・。



それはそれでアリな気もするけど(笑




行けるかどうか分からないけど、計画するだけでも楽しいもんですね~。




ここ数週間エンジンすら掛けていないGPZ・・・。


乗りたい気持ちはあれど、あまりの暑さに体がもちそうになく・・・。





しかしタイヤも交換したことだし皮むきだけしておこうと思い、出発。




走り出すと風が・・・ぬるい・・・。



よく行く近くの農道へ。


DSCF2810.jpg



稲が元気よく茂ってました。(今年のお米はどうなるんでしょうか・・・)



数キロ走ってそそくさと帰宅。



夏より冬の寒さの方が耐えられます(笑





帰宅してタイヤのチェック。



少ししか走ってないけど、真ん中は十分皮むき出来た感じ。(サイドはまだまだですけど)



乗った感じは・・・柔らかくなったってことだけは感じ取れました(笑





DSCF2807.jpg


汚いチェーンを見せてるわけじゃないですよ(笑



タイヤ交換時に気になったんですが、チェーンとのクリアランスがギリギリでした。(5ミリはないと思う)



BT-021の時はもう少し余裕があったような感じでしたが、同じ180サイズでも023の方が若干広くなってるのかな?


実際メーカーの違いでかなりの幅があるたいなので、GPZの17インチ化を考えてる人はホイールサイズとともに、タイヤの選択もしっかり考慮したほうがいいかもですね。



チェーンの張り具合はこまめにチェックしておこうと思います。



水曜日に休日を取り、久しぶりに嫁さんと出掛けることに。



久しぶりに嫁さんをGPZに乗せてタンデム~乗りたいって言ってるし。


バイクの良さを知ってもらい、免許取得の方向に~。




とか考えたけど、前日からの強烈な暑さに私から断念(笑





車で海にでも行こうってなったんですが、疲れそうだったのでこれまた却下。




そうしたら、ひまわり畑が柏にあるとのことで見に行きたいということに。





・・・!?




これはいい機会到来。





15分だけ時間ちょうだいと言い残し、慌てて外に。




まだ9時台なのにうだるような暑さ・・・。




そんな中



DSCF2770.jpg




汗だくになりながらダッシュでリアホイールを外し、車に積み込みました。



それにしても暑かった・・・。






大渋滞の16号をイライラしながらも、まずはライコランドに付き合ってもらい、タイヤ交換を。



ホイール持込みだと、すぐ作業してくれるのか10分待ってて下さいと店員さん。




本当は預けて、帰りに取りに来ようと思ってたのに素早い対応で良かったです。





そして次に向かった先は


DSC_0589.jpg


DSC_0572.jpg


DSC_0556.jpg


DSC_0565.jpg




布施弁天。




こんなところあるなんて知らなかったんですが、看板が出てたので寄ってみたら立派な境内。



蝉の鳴き声だけが響く、いかにも夏っていう感じの時間をしばらく堪能。


DSC_0567.jpg





そして今回の目的、ひまわり畑に。



残念ながら、先週の日曜日までで、すでに耕してしまったらしく一面にきれいなトラクターの痕が残っているだけでした・・・。



駐車場のところに少しだけ咲いてましたが、暑さでグッタリ?下向いてました(笑


DSC_0591.jpg






暑くてやりたくなかったんですけど帰宅後はホイールの取り付けです・・・。



交換前

DSCF2771.jpg



交換後

DSCF2779.jpg




横から撮ってもあんまり意味なかったですね(笑




まだ山は多少残ってましたが、リア17インチ化した際にフロントだけBT-023にしたのもあって、このタイミングで交換しておけば次回は前後同時交換できそうな感じだったので。



ということで、フロントに合わせるという事で必然的にリアもBT-023に。




それにしてもブリジストン・・・他のメーカーに比べてちょっとお高いですね~。



次回はダンロップがいいかな~。





組み付ける前に普段手の届かない部分を軽く掃除。


まぁ~汚いです(笑


DSCF2780.jpg


DSCF2781.jpg





グリスアップして無事組み付け完了。


DSCF2782.jpg




チェーンも掃除してホイールの回転も心なしか滑らかに。




これで作業終了~と思いスタンド外して、バイクを押すと・・・途中で動かなくなりました・・・。




さっきまであんなにクルクル回ってたのに何でや~・・・。



バックするとまた途中で動かなくなる・・・。




何やらチェーンが張るような感じで、改めてスタンドアップしてホイールを回して観察すると・・・



何と!


チェーンの間にナットが挟まってました!!





なぜこんなところにナットが?というと、最後にバッテリーのターミナル端子のボルト&ナットを交換したんです。



その際外したナットが気付かないうちに落ちてたみたいで、それがチェーンの間にスポッとはまったみたい(笑




これで本当に作業終了~。




次回乗るときは皮むきするのを忘れずに乗らないと。



お盆もずっと仕事なので次回乗れるのはいつになることやら(笑