上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天気も良いし、それほど寒くもないので10時前にGPZに跨り出発。


この時間から行ける場所ということで、房総方面に向かいました。


穴川中ICから京葉道、館山道と進み市原SAで一服しながら目的地を決めることに。



小湊に誕生寺なる日蓮上人の出身地に建立されたお寺があるとの事。


ここを目的地として市原SAを出発。




館山まで高速を使い、のんびりと海沿いを走っていこうと考えていましたが君津を過ぎたあたりから片側1車線に・・・。


すっかり忘れてましたが、館山道はこれがちょっと残念。


70キロ位でユルユルと進みます・・・。



さすがにお金払ってまでこれはたまらん、ということで君津PAからスマートICを使い下道に降りることに。


方角的に右折だろうと思い、曲がってしばらく行くと行き止まり。


そんなに距離を走ったわけでもないのでUターン。


その先に綺麗に色づいた銀杏の木があったのでGPZを止めて写真を撮ろうと思ったら・・・。








SDカードが入っていませんでした(泣




やってしまいました・・・そろそろ房総周辺が紅葉で綺麗だという話を聞いていたのに・・・。



仕方がないのでスマホで一応撮影。


DSC_54.jpg


肝心の銀杏は逆光でぜんぜんダメだったので諦めました。


どうしよう、帰ろうかな?とも思いましたが、中途半端なところまで来ていたので先に進むことに。



するとマザー牧場の看板。


こちらの方へ進みしばらく行くと鹿野山神野寺なる立派なお寺が。


しかももみじが綺麗に色づきまさに見頃。


SDカードを忘れたことをさらに悔みました。



またしてもスマホで。

DSC_58.jpg


DSC_65.jpg


DSC_68.jpg



ここは来年また来ようと思いました。


すぐ近くには九十九谷公園というのがあって景色が綺麗なところでした。



房総スカイライン入口手前を右折して国道465号、国道410号、県道34号と進み鴨川へ。


ここで仕事でお世話になっている業者さんのところへちょこっと顔を出して帰ることに。



誕生寺はカメラもないし、またの機会します。



県道81号を北上していくと道がかなり細くなり、途中で車がすれ違いできずに渋滞・・・。


なんか最近こんなパターンが多いような気がします。



車の後ろでトロトロと走りながらしばらく行くと、広くなった場所で多くの車が路駐。


これは紅葉の綺麗な場所でもあるのかな?と思いGPZを止め、歩いていくと温泉でした。


七里川温泉というところで、多くの人で賑わっているようでしたがもちろん温泉には入らず。



しかし最近温泉なんて行ってないので、たまには行ってみたいなと思いました




その後は寄り道もせず木更津東ICから帰宅。



いつも通りリアホイールはこんな状態。


DSCF2926.jpg


なんでこんな事になるのやら・・・。


最近は様子見の為注油もせず清掃のみ、でもこうなる。


ということはクリーナーに問題あり?それともチェーン自体?



まだまだ悩まされそう。




スポンサーサイト
2011.11.20 休日
この前購入したチェーンスライダーを交換。


DSCF2921.jpg


こうやって並べてみるとずいぶんすり減ってるのがよくわかります。



チェーンスライダー交換後、前回ツーリングで汚れたままのGPZを足廻りからカウル類まで磨き上げて自己満足。



11月だというのに暖かい日だったので、ちょこっと近場をフラフラと。


DSC_1403.jpg


DSC_1408.jpg


DSC_1441.jpg


DSC_1419.jpg



ゆっくり過ごせた気持ちの良い1日でした。


購入後しばらくしてからずっと考えてたことですが、この度手放しました。



もちろんGPZではありませんのであしからず。



ツーリングに行くときは大体シートバックに入れて、GPZと風景を撮影するのに使ってたんですが・・・。



しかし普段はまったくと言っていいほど出番が無く、使い勝手の面で少々面倒だったのがひとつ。


その使い勝手とは2本のレンズを持ち、状況に応じてレンズを交換しなければいけないということ。




ツーリング先でゆっくり時間をとって撮影するならいいけど、パッと撮ってサッと出発したい場面ではレンズ交換という作業がどうしても面倒に感じてしまい、自分が撮影したいものも諦めてた部分が多々ありました。




これでは宝の持ち腐れ?豚に真珠?猫に小判?ということで買い取ってもらうことに。



短い期間でほとんど使わなかったのにもったいないかな~?とも思って二の足を踏んでたんですが、思い切って決断。





そして代わりにこんなものを購入。


DSCF2917.jpg


DSCF2918.jpg




TAMRON 18-270mm 1:3.5-6.3 なるレンズ。




D3100を購入時にWレンズキットとしてついてきたレンズは18-55mmと55-300mm。



しかし前述の通りレンズ交換が面倒で望遠側を使う機会がほとんどなかったので、1本で今までの撮影範囲をある程度カバーできるレンズという事でこれを前々から欲しいなと思ってました。



重くなったり、多少ピント合わせが遅くなったりとデメリットもありますが、しばらくこれで楽しんでみようかなと思ってます(笑


と言いながら単焦点レンズも気になってたり~。





県道43号でしばらく写真撮っていましたが、この道交通量も少なく途中までは路面も綺麗でいい道だなと思いました。


軽井沢が近づくにつれだんだん道が悪くなっていったのは少々残念でしたが。




しばらく行くと上信越道、碓氷軽井沢ICの看板が出てきたのでそこを右折。


そこで上信越道には入らず県道92号を直進。



すると落ち葉でドロドロ、車が1台やっと通れるくらいの道・・・。


ゆ~っくり進んで行くと何やら車が行く手を阻んでいました。



どうやら道を間違ったのか、このまま進むのは危険と思ったのか?狭いところでUターンしようとしていました。


何度も何度も切り替えしながら・・・ここでUターンは無理でしょ・・・。




おじいちゃんおばぁちゃんだったので慌てさせるといけないと思い、少し距離を置いて待っていましたが、2~3分はかかったんじゃないかな?ってくらい待たされました。


高齢者の運転する車はすべてとは言いませんが、注意しないと危ないことが多々ありますね。




その後進んで行くと国道18号(碓氷バイパス)に出ました。



そこで出会ったのが


DSC_1365.jpg



EF63!


かつて横川と軽井沢の急勾配を登る&降りる列車のために活躍した碓氷峠専用機です。



先程の碓氷軽井沢ICから帰っても良かったんですが、そういえばと思い横川駅に行くことにしました。



数年前、電車を乗り継いで横川まで来たときに駅の横にEF63が確か2機と189系あさまが放置?されていた(記憶があいまいで定かではありません)のを思い出してこれらをバックに写真撮ろうと思いここにやって来ました。




が!



横川駅の横にはすでにその姿はありませんでした・・・。


そりゃそうですよね、あんなところに何年も放置されてるわけないですよね。



少し残念でしたが、横川駅からすぐのところにある鉄道文化村のほうに歩いていくと先程のEF63が間近で見られました。


DSC_1377.jpg


DSC_1385.jpg


DSC_1399.jpg


柵やら柱やら木が邪魔です・・・。




本当は施設の中に入ろうかな?とも思ったんですが、あんまりゆっくりしてると帰るころには暗くなりそうだったので、入りたい気持ちを我慢し外からしばらく眺めていました。




新幹線は確かに早くて便利かもしれませんが、旅情というものがないのがどうも・・・。


新幹線はビジネス、旅行は在来線がいいですね。


金は掛かったのかもしれませんが、残しておいて欲しかった路線です。




この線路の先は・・・しばらく行くと無いのが寂しいですね。


DSC_1395.jpg



このEF63もこの施設の中を体験運転のために動いているだけ。



しかし解体されずにこうやって残って余生を過ごしている幸せな機関車かもしれませんね。


ちなみにこの鉄道文化村は昔来たときに入りましたが、さいたま市にある鉄道博物館より個人的には楽しかったような気がします。



横川駅に戻りせっかくなのでおぎのやで釜めしを食べることに。


DSC_1370.jpg



一人ツーリングの時にはほぼ食事することもなく走っていますが、珍しくゆっくり食事しました。



お腹を満たした後は、暗くなる前に帰宅したいので松井田妙義ICから上信越道~関越道~外環~首都高~湾岸~千葉北ICと急ぎ気味で帰宅。


ちょうど暗くなる直前、4時半頃に帰ってくることができました。



走行距離510キロ、紅葉も見れたし、電車も見れたし満足のツーリングでした。



DSC_1374.jpg




前日に急遽休みが取れることになったので、久しぶりにロングツーリングで日頃のストレス発散するぞ~!



しかし予定してなかった休日なので、どこに行くかまったくのノープラン。

まぁいつもの事なんですけどね。



起きた時間次第で行き先を決めることに。

起きれる自信はないけど、一応目覚ましは4時半にセットして就寝。




目覚ましの音で何とか目を覚まし、外を見ると真っ暗、しかも寒そう・・・。


さすがに早すぎると再度布団にもぐり込み、1時間後に改めてタイマーセット。




二度寝は起きれませんね(笑


気が付いたらすでに7時前でした。


しかも外は霧で真っ白。



近場で済ましておこうかな?とも一瞬考えましたが、紅葉シーズン真っ盛りだし昼間は暖かいという天気予報。


とりあえず山に向かって7時半過ぎに家を出ました。




京葉道を走りながら、紅葉が綺麗そうな行き先を考える。


東名?中央?関越?東北?



東名方面はなんとなく紅葉のイメージがない。


関越は美女木まで出て外環経由がなんとなく面倒。


東北道なら日光、中央道なら・・・どこ?




じゃぁよくわからない中央道に行ってみよう。


ってことで多少混雑気味の中央道を二度寝するんじゃなかったと多少後悔しながら、ユルユルと進みます。




談合坂SAで給油と目的地を決めることに。



大月ICで降りて国道139号~小菅村~奥多摩湖~国道411号柳沢峠~勝沼IC~帰宅。


勝沼IC~国道140号雁坂トンネル~秩父~関越花園IC~帰宅。



このどちらかにしようかと思ったものの、ちょっと走り足りないんじゃないか?と思いもう少し足を伸ばしてみるルートを見つけて、それを選択。



中央道を須玉ICまで走ります。


甲府を過ぎてからは道も空き始め、自分のペースで順調に走れてたんですが、途中韮崎を過ぎたあたりで白いクラウンが前に。


アンテナ立ててて、怪しさ全開なんです、近づいていくとルームミラーが2個ついてるし、横に並んだら青い服着た人がこちらをチラッと見て目が合うし・・・。



しばらく我慢の走行が続きましたが、早く気が付いて良かったです。




須玉で降りて国道141号を佐久方面に進みます。


前方に八ヶ岳を望みながら非常に素晴らしい景色と天候の下快調に進んで行くと、だんだん山々が色づいてきます。



途中ダムが見えたので向かってみました。


DSC_1297.jpg

DSC_1309.jpg

DSC_1304.jpg

DSC_1321.jpg




まだ少し早いような感じもしますが、もみじっていいですね。



大門ダムをあとにして(ダムの写真1枚も撮ってないけど)、さらに141号を進み途中でチョロチョロと寄り道しながら国道254号を右折。


県道43号(もみじロードという名前が付いていた)を左折して軽井沢方面へ。


DSC_1357.jpg


車体が赤なので、黄色いもみじの方が映えるような気がして探してみたけど意外にないもんですね。


結局赤です。



続く。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。