上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の日曜日にGPZでツーリングに。



行き先は特に決めず、とにかく桜が見れればいいな~と遅めの9時半過ぎに出発。




東北道?中央道?東名?とどこら辺が桜が見頃かな?と考えながら京葉道を走ります。





そして選んだのは中央道。




相模湖過ぎたあたりでいい感じに満開。



藤野PAで地図だけ確認して上野原で降りることにしました。



DSC_2275.jpg


ちょっとした神社に小さな枝垂桜がありました。





33号線を桧原村方面に向かって走っていくと、いい感じに桜が咲いていてどこかいいところで写真撮りたいな~と景色を見ながら走っていると・・・。





何じゃこれは~!!ってくらい驚きの光景が目の前に広がりました。










STOP、という赤い旗を持ったコスプレのおじさんが・・・。





そうなんです・・・捕まりました・・・〇〇キロオーバーとの事・・・。







景色ばかり見ていて計測されていることにすら気が付いていませんでした。




しかも車、バイク合わせて5台の先客がいまして少々待たされるという嫌~な時間を過ごし、解放されたころには凹みまくり。




このまま帰ろうかな、とも思いましたがそれこそ一体こんなところまで何をしに来たんだ?ってことになるので気持ちを切り替えてツーリング続行しました。





県道33号から18号に入り、小菅村方面へ。



この道、多少路面が悪い部分もありましたが、車バイクが走ってなくてのんびりと気持ちの良い道でした。


DSC_2279.jpg


途中神社があったので先程の件もありちょっと立ち寄り、しばらく癒されてみました。



しかしこの辺りは桜はまだまだのようです。






国道139号を右折してしばらく走ると、今日来て良かったと思える風景に出合いました。



DSC_2296.jpg


DSC_2288.jpg





しばらく景色を眺めて奥多摩周遊道路を通って桧原街道、圏央道あきる野ICで帰ることに。




途中周遊道路で取締りをやっていて数台捕まってました・・・可哀そうに・・・人の事言えないけど(笑




DSC_2299.jpg


DSC_2317.jpg




最後に気持ちのいい桜が見れたので、しばらくゆっくりと時間を過ごして帰宅しました。







春の交通安全週間、わかってはいたんですけどね~。


来月呼び出し?が来るらしいので、講習会とやらに参加してこないと。


皆様も十分に気をつけて下さいませ~。






スポンサーサイト
2012.04.14 気分転換?
気分転換?ってことで・・・・。



DSCF3352.jpg



綺麗なハイビスカス~。



すでに海開きも済んでいる石垣島でのんび~り。





したかったのですが、仕事だったので意外に忙しく・・・・。



DSCF3373.jpg



今年も美味しいパイナップルが出来ますようにと願ってきました。





お隣の国が衛星なるものを発射するとか騒いでるので、石垣島にPAC3が配備されてました。


DSCF3399.jpg



しかし現地は報道されているピリピリムードとは程遠い?感じでした。



現地の人達は対岸の火事だよとも・・・。





DSCF3395.jpg


DSCF3394.jpg


DSCF3396.jpg



「よなくに」と「みずき」は尖閣諸島での中国漁船衝突時の巡視船でしたかね。




DSCF3454.jpg



台湾まで270km・・・ちなみに沖縄本島まで400kmくらい・・・いろいろと危険に晒されていることでしょう。



大阪よりフィリピンの方が近いっていうのには少し驚きました・・・。






DSCF3495.jpg


川平湾もちょっと見てきましたが、石垣では役所くらいでしか見かけないビジネス用?の格好だったので観光客及び現地の人の視線がちょっとイタかったです(笑




あっという間に久し振りの石垣島4日間が終わり・・・


DSCF3506.jpg



疲れ切って帰りました。





そりゃ初日から数名で泡盛の一升瓶が4本も空くような状況が三晩も続けば・・・。



向こうの人達はよく飲みますね。



夜の記憶が途切れてるのが恐ろしいです(笑






ってことで忙しいのもひと段落したようなしてないようなですが、今週末は久しぶりにGPZに乗れそう。




桜を求めてどこかに行き当たりバッタリ、のんびりツーリングでもしてこようかと考え中です。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。