GPZに乗り始めてから2回目の車検という事で、仕事の合間に時間を作って習志野陸運局に行ってきました。


行ったのは10日の火曜日。

その日を選んだのは仕事の都合っていうのももちろんあるけど、月曜日とか金曜日だと陸運局が混んでいるというイメージが強いのでここらへんは避けてました。


火曜日とか水曜日だと車屋さん休みのところが多いので、比較的空いてるんですよね。


予約を入れたのは最終ラウンド。



14時半過ぎに自宅に戻り、車検仕様のGPZで急いで向かいました。

自宅から15分くらいの場所に陸運局があるので、便利です。


DSC_0361.jpg


到着してまずしたことは、自賠責保険の加入。


どこの陸運局にもすぐ近くに取扱いしているところはあるはずです。

前もって任意保険に加入している保険屋さんなどで手配してもいいとは思いますが、自分の場合その方が手続等面倒なような気がしてます。


何にしても自賠責保険が車検期間をカバーしていないと車検受けれません。


陸運局に戻り窓口で車検に必要な書類一式下さい、というと愛想のいいお姉さんが印紙代もここでもらっていいですか?と言って証紙にペタペタと張って渡してくれました。


必要書類に記入していきます。


車検証を見ながら必要事項を記入していくだけなので、代書屋とか使うのもったいないです、5分もあれば書けますので。


記入後、継続検査の窓口に行き予約番号を伝えて書類のチェック。


点検記録簿がありませんが、検査後受けますよね?と言われますが、はい!もちろんです!と言っておきました。


本当は点検記録簿もレ点やAやらと記入して持って行くのがいいんですが、無くても特にって感じです。


後日、点検受けましたか?みたいなハガキみたいなのが来るような気がしましたが。



ってことで、書類のチェックも終わり検査レーンへ。



ガラガラです、1台もいませんでした。


2輪レーンに入り検査員がやってきて書類渡して、ウインカー、ヘッドライトのハイ・ローなどの灯火類、ホーンの確認などして音量検査、ハンドル幅の確認とやっていきます。


すべて問題なし。


ボルト類の緩みが無いか、トントンと各部を叩かれ、これもOK。



前に進みローラーに前輪を乗せ、前輪ブレーキ、車速のチェック。

これもOK。


次に後輪をローラーに乗せリアブレーキの制動力チェック。


最後に問題の光軸。



前回はこれで引っ掛かりました。


今回も絶対引っ掛かるはずと思って諦め気味に測定を待ちます。


そうしたら自分でもビックリ!一発でOKでした。



こんなもんかな?って感じで家を出る前に適当に合わせただけなのに、これは嬉しい誤算でした。

なんてったってヘッドライト軽く手で押すとグラグラ動きますから(笑



ということで窓口で新しい車検証とステッカーをもらって、無事終了。


所要時間、30分掛かってなかったです。


これでまた2年間乗れます。



費用の内訳

自賠責保険   14110円
検査登録印紙代 400円
検査証紙代   1300円
重量税印紙代  4400円
OCR用紙代  20円

合計 20230円でした。


2年前は20000円切ってたはずなのに・・・自賠責が上がってるようです、数百円ですが。



DSC_0380.jpg



ちなみにこの数日前には会社で大活躍のエブリィの車検に行ってました。


DSC_0322.jpg


軽自動車も本当に簡単で、安上がりです。


平日に時間が取れる方、ユーザー車検おすすめですよ~。




スポンサーサイト
日曜日はGPZでツーリングと思ってて、朝方目が覚めたものの雨の音がしてるような気が。


諦めてまた眠りに・・・。



10時過ぎに目が覚めて外を見ると曇ってはいるけど雨は降ってない。

もしかして朝方雨が降っていたのは気のせいだったのかな?そうだとしたらもったいないことしたな~と思ったものの、この時間から出掛ける気にもならず家でゴロゴロ。



昼過ぎくらいからまたウトウトし始めて、ハッと気が付くと2時過ぎ。


しかも空は明るく、ベランダに出てタバコ吸ってると湿気もあまり感じず風が気持ちいい。



先週も乗ってないので、こんな時間にも係らず我慢できなくなり出掛けることにしました。


まだ車検行ってないので、車検仕様のまま出発。


ちょうど3時でした。


16号~千葉北IC~東関道~潮来ICと走る。



2年ぶりのヨシムラマフラーでしたが、普段使ってるメーカー不明のサイレンサーに比べ音自体は静かですが、低音が気持ちよく、トルク感もありこれはこれで気持ちいいな~と感じながらゆっくりと走ってました。



東関道は仕事でも使う機会が多く、覆面パトカーに捕まってる車をよく見かけるので、成田までは特に慎重に。



潮来ICで降りてからは国道124号線を南下。


やっと海が見えてきました。


DSC_22439.jpg



少し走ると今回の目的地に到着。


DSC_2448.jpg


犬吠崎の灯台です。



その手前にある君ヶ浜にGPZを止めてしばらく写真撮ってました。


DSC_2452.jpg


DSC_2456.jpg


DSC_2462.jpg


DSC_2472.jpg


DSC_2473.jpg


DSC_2489.jpg



久し振りに色々と設定をいじりながら、結構な時間写真撮ってましたが、やればやるほど訳が分からなくなってきて(笑


満足できる写真は撮れなかったけど、好きなバイク、写真とオール趣味の時間。



しかも夕方の海で波の音を聞きながらまったりと過ごす時間は本当にリラックスできました。




DSC_2496.jpg


もう少し居たかったけど、だいぶ日も暮れてきたので帰ることに。


県道286号(銚子ドーバーライン)、国道126号~県道56号と走り、東総有料道路、東関道へ。


走行距離208キロ、もう少しICが近かったらいいな~というのはあるものの、夕方ツーリングにちょうどいい感じの距離でした。