本日休みだったので、やっと車検取りに行くことが出来ました。


習志野陸運局に向かう途中で、テスター屋に寄って光軸合わせてもらいました。(1000円)

前回は奇跡の一発合格でしたが、今回は間違いなく落ちそうな気がしたので・・・。



陸運局についたらまずは自賠責に加入(13640円)

OCR用紙など購入(20円)

重量税、検査代など(6100円)


支払い、記入など手続きを済ませて検査レーンへ。

ちなみに事前に検査予約をしておかないといけません。(暇な時なら予約なしでも行けるかも?)



今回は光軸も事前に調整したし、何も問題ないだろうと思ってたのに・・・幅が足らずダメでした・・・。

2cmくらい短いからこれじゃ無理だよ、何とかしてきてと一言言われました・・・。

この前交換したハンドルが短すぎたみたいです・・・。

それとシフトパターンが無い・・・。


初っ端でつまづきましたが、そのまま検査を続けてそれ以外はOK。




どうしよう・・・バーエンド伸ばせないかな~今日は諦めてハンドルを前のに交換してからもう一度やり直すか・・・あ~それも面倒だな・・・。


DSCN1434.jpg


しばらくどうしたものかと眺めながら一服してお茶飲んで落ち着いて考えよう。それにしても暑い!


まずはシフトパターンを準備しようということでシールを貼りました。

DSCN1435.jpg

これは事前に準備してたのに貼り忘れてただけだったので難なくクリア。



幅に関してはクラッチマスターが若干動かせたので、これで行ってみよう。これでダメなら今日は諦めて対策考えて出直すことにしました。


コースに向かいシフトパターンはOK

次は問題の幅。検査員が測る前に「これ見てください。こんなに外側に出ましたよ!」とハンドルについた跡を猛アピール。



結果は合格!


新たな車検証を頂き陸運局を後にしました。

DSCN1436.jpg


今回の車検費用 19760円也



帰宅後、久しぶりに元の姿に戻しました。

いつも思うけど車検の時だけ姿が違う・・・車検の意味って・・・?

DSC_0007.jpg



何でもいいけどこれでまた2年乗れるぞ~!

DSC_0001_20140714213036bd8.jpg





スポンサーサイト