今年1月にフロントフォークのオーバーホールをショップにお願いした際、ステムベアリングも交換してもらいましたが、段差や荒れた舗装を走るとコツコツとした振動が感じられるようになり、仕舞いにはガタガタとハンドルから振動が伝わるように・・・。

これはおかしいな~と別のショップに持って行って診てもらうことにしました。


今回持ち込んだのは佐倉市にある「オートショップさくら」というお店。

症状を伝えて少し話させてもらうと、店主さんもすぐに理解してくれて早めに対処した方がいいかもと仰っていただけましたので、すぐに預けることにしました。

本当は前回ステムベアリング交換したお店に持って行って、症状を説明してやり直してもらった方がいいんじゃない?との事だったんですが、もう信用できないですからね~・・・。



結果はベアリングの打ち込み不足で、ちょっと曲がってはまってたのでベアリング、スリーブともにダメになってたようです。


新品に交換してもらい、きっちり組んでもらいました。

不快な振動がなくなり快適になりました。もっと早く対処しておけば良かった。



ってことで先々週の日曜日、久しぶりに帰ってきたGPZ。ギアの入りやリアブレーキのタッチがかなり良くなってました。

店主さんが試乗した際に、動きが渋く気になったので軽くメンテナンスしてくれたそうです。それ以外にもガソリンコックの不調や、ウォーターポンプの漏れなど、自分でも気になってることを指摘されましたが、やっと良い主治医が見つかりました。


DSCN2893.jpg




お店に預けている間に手に入れたサイレンサーを早速取り付けてみました。う~んデカいな~。

まぁ車検対応だし、しばらく使ってみてから判断かな。



しかし問題が。

DSCN2897.jpg


エキパイとサイレンサーのスプリング取り付けフックの間隔が長すぎて、今まで使っていたスプリングでは届かず。しかもその間隔約130mmと長い・・・なかなかこれに対応するスプリングが見つからずどうしたものかと思ってたら・・・




DSCN2898.jpg


120mmのスプリングを発見。引っ張るの大変でしたが何とか取り付け完了。


DSCN2902.jpg



シトシトと雨が降る中、夜な夜なマフラー磨いたりフェンダーの裏側磨いてみたり・・・これはこれで楽しいけど・・・。日曜日にほんと少しだけ乗ったけど・・・もっと乗りたいな~・・・。



DSCN2922.jpg



まだしばらく乗る余裕ないので、どんどん綺麗になるかな~。






スポンサーサイト
また先月の話ですが、23日~24日と休みを取って噴火するんだじゃない!?と騒がれてた箱根へ一泊で旅行してきました。

その1週間くらい前に嫁さんから聞かされた、「今年は結婚10年だよ」の言葉が・・・。


言い訳じゃないんですが、結婚前の同棲生活も長く何歳の時に籍を入れたとかはっきりと覚えてないんですよね~。しかし女性はこういうのはしっかりと覚えてますね。



そんなこんなで、じゃ~旅行でも行くか~というこになり、噴火話の影響で空いてるというのを聞いてたので、箱根へ行こうということになりました。

私もそうなんですが、嫁さんもまったく危機感が無いので行き先がすんなりと決まり良かった(笑



ちょうどお昼位に東名を御殿場で降りて、昼ご飯食べて箱根へ向かって走り出しましたが、確かにガラガラでした。

おかげで今までなら混雑してて行けなかった箱根神社も余裕です。

DSCN2877.jpg


DSCN2879.jpg



空いてるのをいいことに、嫁さんが人気のパン屋に行きたいとか、和菓子屋に行きたいとか・・・正直メンドクサイ・・・。
旅館の飯食べれなくなるんじゃないの?と言っても甘いものは別腹だとか・・・良く聞く言葉だけどこれの意味がまったくわからない。


なんだかんだして、宿に着いたのが16時前位。


泊まったのは、何年か前にも行って良かったので「雪月花」という宿に。


DSCN2882.jpg


箱根の温泉(泉質)は個人的に合うのかな。気持ちいいです。


かなり飲みすぎて嫁さん先に寝てしまったので温泉入って散歩して一人で気持ちの良い時間を過ごせました。

DSCN2885.jpg



翌日は忍野八海に行きたいというリクエストに付き合い、山中湖方面へ。

着いたら中国人ばっかり・・・うるさいし混雑してるし常識的なマナーなんてお構いなしでまったく楽しめない。こういう景色の良いところは静かに堪能したかったのに。


せっかくの場所がそのうちゴミだらけになり、誰も来なくなる日も近いんじゃないかな。すでに池の中にはいろんなもの落ちてるし。


DSCN2891.jpg


天気が良くて綺麗な富士山が拝めたのがせめてもの救いか。



帰りの渋滞に巻き込まれるのは勘弁して欲しかったのでこれで帰ることに。

15時頃には帰宅して、GPZをバイク屋さんに預けに行くので付き合ってもらって、晩御飯ご馳走してめでたく結婚10年が迎えられました。




そういえば旅行前日に飲みすぎて、当日の朝二日酔いでとても運転できるような状況じゃなく、ブツブツ言われながら嫁さん初めての首都高運転という恐怖体験があったことを思い出しました(笑


ブログっていい日記だな~。





先月の話です・・・この時期忙しいので更新がなかなか出来ません・・・。

17日の日曜日、海を見に行きたいな~と思って出発。


館山道君津PAで休憩して、そのままスマートICで下りてマザー牧場の前を通り過ぎ、もみじロードを通って佐久間ダムへ。



久しぶりにNinja1050さんと再会。

DSCN2852.jpg


相変わらず綺麗にされてます。


DSCN2861.jpg


DSCN2859.jpg



ブレーキパッドを交換してから調子がいいらしく、「乗ってみれば?」と言われましたが遠慮しておきました。

こんな凄いGPZに乗ったら、また物欲病が出てきちゃいますからね~。



キャブレターやオイル漏れの件、ハンドルのブレなどいろいろと質問して、私のGPZに乗ってもらい違和感を感じてもらったりと有意義な時間を過ごさせて頂きました。



本当はこの後、最初の目的である海を見に行こうと思ってたんですが、来る途中にちょっとしたトラブルが発生したのでそれを直す為に帰ることにしました。


君津ICまでNinja1050さんに先導してもらい帰路へ。



家に帰ってきてからまずは、バッフルの取り付け。


DSCN2862.jpg


数年前にも一度落とした経験がありますが、またどこかでバッフル落としてきてしまいました・・・。行きの君津PA出たときに、あれ?と思って見たときには無くなってました。


予備があったのでとりあえずそれを取り付けておきました。また落とさないように、小まめにチェックしないと。




次はアクセルワイヤーの調整。


タンク外して作業しやすいようにして、この機会にまずは掃除をしておきました。


DSCN2864.jpg



行きの高速でアクセル離してもスピードが落ちず・・・やった~クルーズコントロール機能が付いたぞ~。


なんて喜んでる場合ではなく・・・。戻り側のアクセルワイヤーが切れたのか?なんてちょっと不安になりました。

とりあえず手動でアクセル戻しながら走ってましたが、少々怖かったです。


これがあったので、海を見ずに帰って来てしまいました。


DSCN2869.jpg


アクセルワイヤーは切れていなかったので、キャブ側取り外して長さの調整して様子見てみたけど、まだ少々戻りが悪かったので、ワイヤーの真ん中部分にも調整できるところがあったのでそこも弄ってみたところバッチリになりました。


しかしなぜ急に戻らなくなるのか理解ができません・・・最初の取り付け方に問題あったのかな?

お店(他人に)でやってもらう時は、いろいろと選ばないといけませんね。



もう一つのトラブルは、段差などを越えるとハンドルがぶれるという症状。


ステムのベアリングを年末に交換してもらってから、徐々に症状が出始めてちょっとおかしいぞと感じてました。

Ninja1050さんに乗ってもらって、これはおかしいよという結論になり、ベアリングがちゃんとはまってないんじゃないか?などと話してました。


しかしここは自分でなんとも出来ないので、お店に出すことにしました。

この前やってもらったお店に持って行って直してもらえば安く出来るかもしれませんが、大事な部分ですからね。

もうそのお店は信用出来ないので、信用できそうなお店に任せることにします。




最後にヘッドライトリムの交換。

DSCN2863.jpg


画像では見にくいですが、錆びてボロボロです。何度か塗り直したりしましたがもう限界。


DSCN2865.jpg



交換後↓

DSCN2868.jpg


中古ですがそこそこ程度の良いものが手に入ったので良かったです。


組み付けて終了。